創立25周年記念旅行体験記「ローマ&ベネチア旅行記」

1/2出発 エールフランス航空&高速列車『LE FRECCE』利用! ローマ&ベネチア6日間に参加されたN.Mさんからのご投稿です。イタリア旅行を計画されている方はぜひご覧下さい。

☆今おすすめのイタリアツアーを検索☆


別居している社会人の二人の子供達を誘い、久しぶりに企画した家族旅行。一月の寒い時期に選んだのは北イタリアでした。

ローマ(フィウミチーノ)の空港からは今時のフリーナウ(4人で50?)でテルミニ駅近くのホテルへ。荷物を置いて直ぐに近くのローマ料理店でカルボナーラやピザを美味しくいただきました。


翌日は、早朝からパンテオン、コロッセオ、念願のバチカン(日本で事前に時間指定の入場チケットを取得しました。)と欲張りアート三昧しました。移動は時間が惜しいので全てフリーナウ(イタリアのウーバーのようなもの)でした。夕方からは娘の買い物に付き合い、夜には合流して夕食。



2日目は北エリアにある、ザハ・ハディドの建築。イタリア国立21世紀美術館を訪れました。吹き抜けの中に浮遊する廊下や階段が挿入され、移動する楽しみを生み出してくれる、古い街のローマには珍しい現代的な美術館でした。市中から美術館に移動する途中にある公園の森もとてもきれいでした。




昼過ぎには、テルミニ駅からヴェネチアに向かう列車(チケット座席指定していただきました)で4時間ほどでサンタルチーア駅へ。ホテルは駅から歩いて直ぐで石畳の多いヴェネチアではとても便利でした。心配していたアクアアルタ もなく、綺麗にライティングされた夜の街へ夕食を求め歩き廻りました。

翌朝、水上バスでサン・マルコ広場まで行き、初めて見た水上都市の風景にとても感動しました。ヴェネチアの街並みはとても複雑です。でもどこか人懐っこい空気感のあるゆっくりとした時間が流れる街でした。



ガラス細工のお店がとても綺麗で家族で少し散財してしまいました。昨夜満員で諦めたお店に早めにトライして、美味しい夕食を沢山いただきました。
翌朝、バスでマルコポーロ空港へ行き、ヴェネチアを後にしました。


いつもは離れているので四人で、中々ゆっくり話すことも出来ないのですが、本当に楽しいひとときでした。暫し五感を共有してまた楽しい思い出が増えました。

最近見るテレビの報道では、ついこの間旅したイタリアがコロナウィルスに苦しめられていて本当に心が痛みます。そして日本も。一日も早く、世界中が当たり前の日常を取り戻せる日がきますことを願って止みません。

※この旅行記は2020年5月に書かれたものです。最新の情報はご自身でご確認ください。

イタリア 旅行記(体験記)


ヨーロッパツアーならおまかせ!(国別情報ページ)