イタリア(ローマ・フィレンツェ)旅行記

1月28日~2月4日まで当社社員がイタリア「ローマ&フィレンツェの旅」に行ってきました。イタリア旅行をご計画されている方は、ぜひご参考に!

SPCでローマ、フィレンツェが組み込まれたツアーを検索


アリタリア航空機
レオナルドエキスプレス(ローマ空港-中央駅)

1月末から6泊8日でローマとフィレンツェに行ってきました。ローマで1泊して翌日にはイタリアユーロスターでフィレンツェへ。ユーロスターは日本でチケットを購入していたので目的の列車が何番線に入るか確認してそのまま乗車。日本みたいに改札はありません。窓口は結構混雑しているようでしたのですでに日程が決まっている場合は日本から手配していくことをおすすめします。

行きの車内はすいていて4人がけに2人だったのでかなりゆったりです。テーブルもあり日本の新幹線より旅気分が高まります。網棚もスーツケースを乗せれるくらいですのでかなりスペースがあります。連結部分にも別に荷物置き場がありましたので、荷物の置き場に困る事はなさそうです。ちなみに帰りはけっこう混んでいて、となりにも人が乗っていたので行きほどのんびり気分は味わえませんでしたが..

フィレンツェへは1時間半で到着します。到着してまず感じたのは、街並みのかわいいこと!そんなに大きな街ではないので1日あれば歩いてまわれるのでとても観光しやすい街です。ただ、似たような建物や通りが多いので通り名を把握しておかないと、方向音痴な私はすぐ迷ってしまいそうになります。わからなくなったらアレル川の位置を確認しつつ。。

ぶらぶら歩いているだけでも楽しくすっかり気に入ってしまいました。ドゥオモのクーポラからは街を一望できます。約500段ある狭い階段を気合いで登ると歩いている時とはまた違ったフィレンツェを楽しめます!冬なのに汗だくになりました。なごり惜しさを感じつつ2泊したフィレンツェを後にローマへ。

イタリアユーロスター
フィレンツェ ドゥオモからの眺め

ローマは地図で見ると観光箇所も多くとても広く感じるのですが、実際はそうでもなく、主要の観光箇所は、頑張ったら歩いてまわれます。

最初にバチカンまで地下鉄で行き、サンピエトロ大聖堂で厳かな気持ちになり、そこからサンタンジェロ城、ナヴォーナ広場、パンテノン、トレビの泉でコインを投げて、ヴィツトリオエマヌエーレ2世記 念堂をながめつつ、真実の口にかみつかれながら、カラカラ浴場まで一気に駆け抜けました!さすがにぐったりです。

ヴィットリオエマヌエーレ2世記念堂と真実の口の間くらいにコロッセオがあるのですが、最初にローマに1泊した際の朝の散歩の途中に行っていたので、はしょりました。

イタリアはこの時期は観光客が一番少なく静かな時期ということで、どこに行っても待ち時間がないのがすばらしかったです!美術館などをゆっくり見て回るのもこの時期が最適ではないでしょうか。私は歩 いてまわりましたが観光地の近くにはだいだい地下鉄駅がありますので疲れたら地下鉄を使っても便利だと思います。

トレビの泉
スペイン広場


真実の口
コロッセオ

初日のローマはテルミニ駅近くのウニベルソに泊まりました。駅から近く、事前に地図を確認しておけば迷わず行けます。最近改装したということもあり、お部屋の中はモダンであまりヨーロピアンな雰囲気ではありませんが、バスルームもきれいで日本人の宿泊客も多く、安心して泊まれるホテルだと感じました。テルミニ駅付近には庶民的な食べ物屋さんも多く、駅の中には大きなスーパーもあるので、旅行者にはとても便利です。

あとの3泊はヴェネト通りのサボイに泊まりました。ヴェネト通りはテルミニ駅周辺とは違い、高級ホテルやレストランが集まっています。サボイはその中でも比較的手頃なお値段で泊まれました。エントランス、ロビーは豪華ですが、お部屋に入ると至って普通ですが、広さは充分ありました。スペイン広場にも歩いて行けます。庶民的なテルミニ周辺とは違ってヴェネト通りはセレブな雰囲気を味わいたい方にはお勧めです。

個人的に一番気に入ったのはフィレンツェのホテルです。駅の近くのアトランティックパレスですが、小さいホテルですが、お部屋もかわいく一番ヨーロッパらしい感じでした。お部屋はクラッシックですが、バスルームは、とてもきれいでジェットバスでした!

この時期のイタリアはちょうどバーゲンセールの時期でどこのお店も割引しているのでショッピングが目的の方も多いようです。フィレンツェにはイルビゾンテの本店があり、日本ではあまりセールをしているところを見かけませんが、セール商品もたくさんあり、品揃えも豊富なのでわくわくしてしまいました!日本人のスタッフの方もいて安心して買い物ができました。フィレンツェでレペットの靴がセールになっているのを見かけました。ローマにもあるだろうと思い、その時は買わなかったのですが、ローマでは見つけられず激しく後悔です。。

帰りの空港のチェックイン時にはスーツケースに収まりきらない荷物を持った女の子が沢山いました!最後は日本の女性のお買い物に対するパワーを感じた今回の旅でした。

※この旅行記は、2009年1月に書かれたものです。最新の情報は、ご自身でご確認ください。

ベネト通りのサボイホテル
実は、こっそりポンペイにも行きました。

イタリア 旅行記(体験記)

イタリア|Trapedia(トラペディア)海外旅行のお役立ちメディアサイト

↑↑ TOPへ ↑↑ 海外旅行記(体験記)TOPへ>>