2019GW旅行体験記「ミュンヘン旅行記」

5/2出発 関空発 タイ国際航空利用 ミュンヘン6日間に 参加されたK.Hさんからのご投稿です。ミュンヘン旅行を計画されている方はぜひご覧下さい。

☆今おすすめのドイツツアーを検索☆


今年のGWは10連休、仕事の目途がついたのが4/21。 春のノイシュバンシュタイン城を見たいと思い、ネットで検索し、複数社にリクエスト。出発希望日の10日前だしダメだろうなとは思いつつ。 SPCさんからすぐにお電話をいただきました。パッケージツアーは満席だけど、すこしの追加料金でツアー用以外の席の手配が可能とのこと。 「関空発 タイ国際航空利用 ミュンヘン6日間」は他社のツアーに比べてもともとの価格がお手頃だったので即決でした。 その後の手続きも書類の郵送もスピーディーに対応していただき、安心して出発です。

飛行機の乗り継ぎ時間は3時間程度。ミュンヘン到着は朝、出発はお昼すぎなので3日間遊べます。空港の往復は電車でOK。タイ国際航空で大正解です。

空港から市内までの電車のチケットは券売機で購入します。英語の案内に切替えられるので大丈夫だろうと思っていたのに、最初に選ぶ画面がわからない・・・。Wi-Fiがあってよかったです。

ホテルは中央駅前。チェックインは15時だけど、スーツケースを預かってもらうためフロントへ。「準備できてるから部屋を使っていいよ。」と鍵をくれました。スタッフの方は親切で、朝食も品数豊富で美味しい、お部屋も清潔。 中央駅は移動に便利なのはもちろん、地下街にコンビニやスーパー、コーヒーショップがあって、早朝から夜遅くまで営業してます。日曜日も。

グルメも旅の大きな目的の一つ。ずっと食べたかったシュバイネハクセ。骨付の豚のすね肉で外はカリッカリ、中は崩れるほど柔らかい。期待を超える美味しさ。

  
ハクスンバウアー
  
シュバイネハクセ

バイエルン料理とビール、最高でした! レストランの店先のメニュー表はドイツ語でお手上げ。食べたいものの写真を見せてオーダーすれば何とかなります。英語や日本語のメニューを出してくれるところもありました。

  

  
バイエルン料理とビール

主な観光スポットへの移動は地下鉄とトラムが本当に便利。 道路工事で目的地まで行けなかったりしましたが、地図を見て歩けば何とかなります。2日間で行きたいところ全てを詰め込めました。 豪華絢爛な宮殿やお城は見どころ満載。あっという間に時間が過ぎました。教会を巡る街歩きも本当に楽しかったです。

BMW博物館
BMW博物館
アザム教会
アザム教会
マリエン広場
マリエン広場

街中
街中
ニンフェンブルク城
ニンフェンブルク城
市庁舎
市庁舎

市場 (花)
市場 (花)
市場 (果物)
市場 (果物)


3日目は最大の目的であるノイシュバンシュタイン城へ。南ドイツはまだまだ冬でした。吹雪。ふもとからのシャトルバスは運休。徒歩30分の距離ですが、雪道なので1時間。帰るころになってやっとお城の姿が見えました。春の景色を期待していたけど、雪景色も幻想的でした。

馬車
馬車
ノイシュバンシュタイン城
ノイシュバンシュタイン城


ミュンヘンは、何日でも滞在したいなと思える魅力的な街でした。 充実したGWを過ごせて、SPCさんには本当に感謝しています!ありがとうございました!

※この旅行記は2019年5月に書かれたものです。最新の情報はご自身でご確認ください。

ドイツ 旅行記(体験記)


ヨーロッパツアーならおまかせ!(国別情報ページ)