格安航空券と格安ツアーのSPC(エスピーシー)トップページへ
格安航空券と格安ツアーのSPC(エスピーシー)
ご予約問合せは・・・mailspc@sogotour.co.jp  tel06-6364-9393
営業時間・・・月曜〜金曜(9:30〜19:00)/土曜(9:30〜17:00)※日曜・祝祭日休み
ツアー検索 航空券検索 海外ホテル検索 オプショナルツアー検索 ツアーホテルランクアップ
 ■旅の情報
 欧州鉄道パス情報
 レンタカー予約
 旅のリンク集
 海外旅行体験記
 ■その他情報
 航空券条件書
 ツアー条件書
 会社概要
 メルマガ登録

spctour.jp 内を検索
Google


エミレーツ航空で行くヨーロッパ
エミレーツ航空で行くヨーロッパ


外貨宅配サービス


海外データ通信レンタル
EF 海外語学留学
SPC旅行通信編集後記ブログ
ようこそ!SPCのFacebookへ
 2012GW旅行体験記「モロッコ旅行記」 (2012年4月)


4/30出発 エミレーツ航空カサブランカ往復航空券を利用してモロッコ旅行に
行かれた方からのご投稿です。モロッコ旅行を計画されている方は、ぜひご参考にして下さい。

*************************************************************

4/30〜5/6まで、モロッコに行って参りました♪

成田からドバイを経由して22時間フライト。
ドバイではシャワーを浴びて、リフレッシュしましたが、長かった〜。。

5/1(火)昼 カサブランカ着。列車でマラケシュへ向かいます!
なんとか列車に乗り、マラケシュまでの3時間半を楽しむぞ!と思った矢先・・・
ラバトに住むという日本人が話しかけてくれ、この列車がマラケシュまで行かないことを
教えてくれました。「えっ」この方のおかげで、乗り換えを知り(笑)、無事に20時マラケシュ着!

盛り上がっています、フナ広場・・・・♪

マラケシュ駅 ジャマエルフナ広場
  マラケシュ駅                ジャマエルフナ広場

私たちは行きたいリヤド(モロッコのかわいいホテル)がありました。その名も「Riad BOUSSA」。
冒険好きの私たちは、もちろん予約しておらず。
フナ広場から5分ほどで行けるはずが、一向にたどり着けず・・・こうなったら旅の勘でぐんぐん進みます。
なんとなく近づいてきた気がするのにないなぁ・・・キョロキョロ。
すると、現地の少年が話しかけてきました。
「どこ行くの?」「リヤド ブッサ、知ってる?」「もちろん!案内するよ!」
ちょっと怪しいけど、悪い子ではなさそう・・ついていってみました。
が、どんどん暗い小道に入っていき、既に夜10時過ぎは真っ暗。さすがにビビります・・
ーコレ、死ぬやつじゃん?ー
私たちは少年に「もういい!信用できない!来た道戻る!」
すると少年が「ちょっと待っていて!」といきなり走り出したのです。
ポカーン( ・_・;)
---1分後---
少年がリヤドブッサのカードを持って帰ってきたのです!!!!!!
「本当に連れて行ってくれるつもりだったのね(; ;)・・・ありがとう!!!!!
真っ暗な小道を進み、なんの目印もない小さなドアを開けるとそこは・・・

こんな素敵なリヤドが佇んでいたのです!
たまたま1部屋だけ空いており、何とか宿を確保しました。
私達の突然の訪問に、オーナーのブリジットには呆れられていましたが、とっても温かく迎えてくれました。

5/2 (水) スークを探索。念願のスークでのお買い物はこの旅の大きなイベント(^^*)
本当に迷路のようで、果てしない・・・・

スークでのお買い物 スークでのお買い物
                         スークでのお買い物

念願のプフやバブーシュ、ランプ、ラグ、スパイス、ストール、かごバッグ、香水ビン・・・
と持ちきれないほど買い物を満喫しました♪
モロッコ人は日本人を見るなり、「ホンダ」「ヤマハ」など微妙な日本をふっかけてきます。(あまり反応しないほうがベター)
何か買うときは、吹っかけてきた値段の1/10から交渉します。
私は比較的粘り強いので、一向に譲らないスタンスをとると、案外1/10近い値段でゲットできました★


ランチは革なめしの近くにあったカフェで、クスクスとバーベキューを頂きました。

   
  クスクス、おいしい・・・!                        Riad Vanilla sma

この日の宿はブリジットの友人がやっているというRiad Vanilla smaに宿泊しました。
このリヤドも本当に素敵で素敵で・・・ため息ものです。
エントランスからたくさんの光に満ち溢れていて、いるだけで幸せな気分になってしまいます。


5/3(木)〜4(金) ザゴラ砂漠での1泊2日キャンプに参加。このたびのもう一つの目的です!

朝6時にリヤドを出発し、バスで8時間かけて(マラケシュ→ワルザザード→ザゴラと)砂漠を目指します。
一緒に回る旅行者と友達になり、わいわい楽しいひとときでした♪
夕方6時ころ、やっとこさザゴラの入り口に到着です。ここから2時間らくだに乗って、キャンプ地まで進みます!
らくだはかなり高く、人間が背中に乗るとすぐさま立ち上がります!(最初ちょっと怖い・・・)
ふかふかの毛布でおしりも痛くないし、快適なキャメルライド♪

 

夕日を見ながら、のんびり進みます。果てしなく広がる砂漠と自分たち以外、無音の世界。
本当に贅沢な時間です。

キャンプ地に到着すると、テントの中で夕食をとり、夜はキャンプファイヤーでみんな踊り明かします!
ここはすべてベルベル人という民族で、日本語もとっても上手。
トイレはない!と聞いていたので、覚悟を持ってきましたが、仮設トイレが用意されていました(ほっ)


よく朝、日の出前に起床。テントで9時間くらい寝て、目覚めは最高によかったです!

 

砂漠の朝は本当に幻想的です。日本でのきりきりした緊張感や焦燥感がぽろぽろ剥がれていくような。
朝食の後は、またらくださんでバスを降りたところまで戻ります。
朝のキャメルライドも、空気が澄んでいるのを感じれて、とっても気持ちよかったです。

朝のキャメルライド
             朝のキャメルライド

バスでまた8時間。夕方にマラケシュに到着しました。1泊2日をともにした仲間たちとお別れ・・・
本当に楽しかったので、ちょっと涙ぐんでのお別れとなってしまいました。


夜はリヤドに早めに戻って、Riad Vanilla smaのオーナー:ネリーや、同じリヤドに泊まっている日本人とおしゃべり。
楽しかった旅を振り返ります。
ネリーは翌日の空港までのタクシーを手配してくれたり、本当にお世話になりました。
おしゃべりでかわいくて、愛情あふれるネリー。最後の別れは本当に惜しまれました。。

・・・3泊7日の超弾丸ツアーでしたが、本当に楽しい旅でした。
行き当たりばったりでしたが、たくさんの人の優しさに触れ、ツアーでは味わえないたっくさんの経験ができました。
これだから、旅はやめられないんですよね!!!

   
 ↑↑ TOPへ ↑↑
 
会社概要航空券条件書ツアー条件書メルマガ登録ご予約・お問合せSPCのトップページへ
Copyright(c)1999 Sogo Tour Co.,Ltd. All Rights Reserved
このページをYahoo!ブックマークに登録 このページをGoogle Bookmarks に登録 このページをはてなブックマークに登録 このページをlivedoorクリップに登録
SPCのホームページ(http://www.spctour.jp/)は、リンクフリ−です。
海外旅行傷害保険はエース保険へ
ハーツレンタカーオンライン予約
世界のお土産「三洋堂」
海外用レンタル携帯電話