【国際線「燃油特別付加運賃(FUEL SURCHARGE)」に関するお知らせ】

昨今の世界的な原油価格、航空燃油価格高騰の煽りを受け、航空会社各社では「燃油特別付加運賃(サーチャージ」)を設定し、ご利用者の皆様にも航空券代金、ツアー代金の他に、燃料費の一部負担をお願いしております。金額については、各航空会社が国土交通省から認可を受けた金額で設定されており、航空会社・区間毎によって異なります。また、この金額は予告なしに変更される場合もあり、ご契約後に変更された場合には不足分を追加徴収し、減額された場合にはご返金いたします。
さらに、国土交通省が「航空燃油価格は一定の価格に沈静した」と判断した場合には、「燃油特別付加運賃」の認可を取り消すことになっています。下記の条件書をお読みになった上、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

すでに発券後の航空券(ツアー)においては、燃油特別付加運賃の変更があっても追加徴収や返金はありません。

@ 大人・小児・幼児ともに、同額をご負担いただきます。

A 航空券、ツアーご購入後に払い戻しする場合、燃油特別付加運賃につきましては、取消手数料・払い戻し手数料は適用されません。

B 為替ルートの変動に伴い、また、関係国政府認可条件により、金額が変更となる場合がございます。

※ 燃油特別付加運賃が増額になったために「ご旅行契約の解除」を希望される場合は、旅行業約款の規定に従い取消料を収受することとなりますので、ご了承下さい。